スポンサーサイト

  • 2018.09.07 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    投影と感情転移について

    • 2015.10.14 Wednesday
    • 10:54
    皆さま、こんにちは!
    プリエールの桜岡です。
    いつもありがとうございます。

    無条件の受容のヒーリングのご感想で、「今までたくさんのヒーリングを受けてきたけれど、こんなにたくさんのことが出てきたものは初めてでビックリしています」と嬉しいご報告をいただきました。ありがとうございます。
    また来月も無理のない範囲で開催してまいりたいと思いますので、迷われていらっしゃる方はどうぞご検討くださいませ。
    そろそろ伝授できるようにしていきたいと思っています。

    前回のお話のなかで、投影と転移とゆう言葉を使ったのですが、もう一度そこをおさらいしてみようと思い勉強し直しました!
    すみません、もしかしたらこれまで間違ってお伝えしていた方もいらっしゃるかも!?と不安になりまして、しっかりとお伝えし直さなければ!と思いました、汗
    私から何かを聞いて、あれ?変だぞ?と思った方は大丈夫です。正しいです!
    とゆうことで、簡単に説明させていただきます。

    リーブスのカウンセリングスキル講習会では、投影をプロジェクション、感情転移をトランスファレンスと教えているかと思います。
    横文字で聞くと、ちょっと難しいと感じるのは私だけでしょうか?!汗
    ざっくり言いますと、投影は「自分のなかの嫌な部分、見たくない部分、受け入れられない部分を相手に押し付けること」をいいます。
    「あの人っていやーねー」「許せない」とゆう気持ちになるときは、もしかしたら投影である可能性があります。
    もしくは、「こんなにイライラするのはあなたのせいよ!そこをなんとかしてよ!」と理不尽なイライラや怒りをぶつけるときなど。

    逆に投影されることによって、本来のその人を生きられないような不自由さを感じるようになります。
    「もっとこうしなきゃダメよ!」と何度も言われると、もしくは暗黙の了解のような中で人は「そうかもしれない」と思うようになり、そのように生きなければ、期待にそわなければと生きるようになります。
    そうした生き方ほど辛いものはありません。
    そうした意識は、特にご家族からの投影によって生まれることが多いのです。

    でも、こういったことは誰にでもあることです。
    完璧な人はいません。
    知らず知らずのうちに投影したりされたりしています。
    もちろん、良い意味での投影もあります。
    憧れや好きとゆう気持ちにも投影は存在します。


    そして感情転移とは、「これまでの人間関係のなかで培われたルールみたいなものや感じた感情を目の前のまったく別の人にも当てはめること」です。
    例えば子供の頃から親から酷い言葉を投げかけられていたとして、大人になってもその記憶から、親のような年齢の女性から何かを言われると怒りが込み上げてくるとか、怖いとゆう気持ちになるなどです。
    親だけじゃなく、先生や周りの大人との関係性のなかで何かしらの感情によって後々にまで影響がでることがあります。
    特にとても近い人には感情転移する確率が上がります。
    恋人に対してもそうですね。
    これも誰にでもあることです。

    でも、これまでお話したことは悪いことではなく、私達が生きる上で、「どうして私達は生きるのか」や「どのようにして生きるのか」とゆうことに繋がっていくように思うのです。
    もし私達がこういった環境を選んで生まれてくるとすれば、そこをどのように生きていくのか…と必死に自問自答したり必死に親しい人たちと関わったりすることの中で、得られる素晴らしいものがあると思うのです。
    でなければ、人間はただ与えられた環境の中で生きるだけになってしまいます。
    そこに、知りたかった答えや、知りたかった愛があるのだと思うのです。
    だから私達は生まれてくるのだと思います。
    哲学的な話になってしまいますが…
    でも生きるって哲学ですから。。
    その人にとっての生きる意味とゆうのを見つけていくことなのです。
    楽しいことだけをするのが私の人生だと思うなら思いっきり楽しめばいいのです。
    人生のこの部分がなんか気になるからどうにかしたいと思えば、思いっきりどうにかしてみたらいいのです。
    そうした中で実は本当に知りたかったことが見えてきます。

    なんだか、投影と転移の話からとても壮大な話になってしまいました^_^;

    人生というのは不思議なもので、私がお話している「新しい世界」や「目に見えない世界のこと」をまったく理解できない人もいますし、話したらすぐに理解できる人もいます。
    私の家族はまったく理解できない人達ですが・・・中学の頃からの友人は私がこの仕事をしていることを「とても自然なことだと思うし、その仕事をしている意味が分かる」と言ってくれますし、1年前に出会ったイラストレーターの友人もいつも私の悩みにアドバイスをくれるのです。
    だから、どんなに地球が変わっても、アセンションだなんだって話があっても、目に見えない世界に興味がなかったり理解できない人にはまったく変わらない日々でしょうし、興味がある人にはどんどん変化していく日々でしょうし、その人の心の中や意識次第ですべてが変わって見えるのだと思います。
    逆に、まったく興味がない人のほうが宇宙の真実にそって生きていたり、素晴らしい人生を送っている人もいたりで不思議です。



    ◎10月開催予定のグループ遠隔ワーク

    ◎プロフィール

    ◎ご利用案内

    ◎行動規範・倫理規約

    ◎セッションメニュー

    ◎お問い合わせ&お申し込み



    プリエール 桜岡ともこ






     

    スポンサーサイト

    • 2018.09.07 Friday
    • 10:54
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
        ムーンソープ (07/04)
      • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
        まっちゃん (07/02)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM