恋愛をサポートできる人になりたい

  • 2014.08.17 Sunday
  • 08:17
私のところに来られるクライアントさんは、一見恋愛では悩んでいないように見えて、お話を聞いているとポロッと恋愛の話になったりします。
それまでは、「霊障ワークが気になるんです」とゆうご相談だったりするのですが、いざお話を聞くうちに、そういえば恋愛の話も…となっていきます。

恋愛のお話を聞くことがなんで大事かって、結局恋愛には、その方が生まれ育ってきた家庭環境がとても影響しているからなんです。
だから、恋愛をうまくいかせるには、生まれた頃にさかのぼってご自身を癒すとゆうことが、不可欠なのです。
それから一番大事なのは、自己肯定感。
(霊障には、実はこの自己肯定感の有無がとっても関わってくるのです)
自分を愛することと、誰かを愛するとゆう感覚、家族への感謝など。
家族が関わってくることが多いのですよね。
だから私は、女性にとっての恋愛とはなんなのかとか、男性の気持ちや考え方、女性との違いなどなど、ワークショップに出掛けたり、独学で学んだりしているのです。(いつか恋愛のブロになれたら笑)

あるブログで、「あなたは女性とゆうだけで価値がある」とゆうフレーズを見た時に、なんて素晴らしいの!と目から鱗でした。
よい恋愛マニュアルは、恋愛にだけでなく、人生全般についてよい影響を与えるように出来ています。

日本には男尊女卑の考え方が残っていて、どうしても女性は男性の一歩後ろについて男性をサポートしなければならないとゆう概念があったり、耐えることや我慢することが美徳であったりして、そうゆうのを子供の頃から植え付けられてくると、女性としての私は男性よりも劣っているとか、自分を卑下するような気持ちになることもあると思うのですよね。
でも、本当はそうじゃない!
本当は、恋愛は女性がリードするものだし、リードできるのです。
もちろん、目に見えないところでリードするのです。
言葉では難しいけれど^_^;
でもそれが、「女性として生まれた価値」なのです。
我慢せずに、耐えずに、自らを癒しながら男性に恩恵を与えていくのです。
目に見えないところでリードしているのは女性です。
目に見えるところでは男性にリードしてもらえばいいのです。

「あなたは女性として生まれただけで価値がある」と聞いたら、どんな気持ちですか?




人気ブログランキングへ
ポチっと応援お願い致します。
 

出会いがないと思っている人がいるなら。

  • 2014.07.07 Monday
  • 08:04
今日は七夕とゆうことで、恋愛のお話です♡

出会いがない〜〜(つд⊂)エーン

と嘆いている人がいるなら、ぜひこれをやってほしい!と思うこと。

それは、

理想の異性の特徴を100個あげること!!

いや〜〜さすがに100個はないわ〜と思うんですけどね(;^ω^)

言ったからには私も挑戦してみようとは思うのですが、100個もあげられるだろうか…?

とにかく細かく指定したほうがいいのは、イメージトレーニングの要素もあるんですよ。

それに、ここは譲れないってゆうところもあるじゃないですか。

人は妥協で選んでしまうこともあるでしょうから、そこは妥協せずに引き寄せたいじゃないですか!

引き寄せるには行動も必要。

出会いたい異性の細かいイメージができたら、引き寄せる確率も高くなるんですよ。

実は、恋のキューピッド役をやらせたら、結構な確率で成就させる私なんです。

高校時代から、なぜか私が介入するとうまくいくことが多くって、結婚した人も何人かいます。

運命的に繋がっている2人には、赤い糸を感じることがあるんです。

これは学生の頃からでした。

特に、どちらかの想いが強ければ強いほど運命的に繋がる確率が高いです。

でもそれがエゴではなく、純粋なものだとゆうことが前提です。

男性の方が女性を守りたいとゆう想いが強い場合、成就しやすくなります。

それを感じたときに、私は感動してお役に立ちたいと思い動いてきました。

純粋な想いは、女性には伝わりやすいものです。
(それを考えるなら女性が愛され体質になることが近道なのかなぁ・・)

こないだも、未婚の友人が「合コンに一緒にきてほしい!」と言うんです。

さすがに用事があったので断ったのですが、彼女いわく、自分に合いそうな人を見てほしかったとのこと。。(とゆうか、既婚だとゆうのを伏せて参加するのが心苦しかった^^;)

実は、その友人と前彼との出会いも私が少しだけ関わっていてお手伝いしたことがあったのですが、今でも忘れられないとのことでした。

こんな風に考えてみると、やっぱり私って恋のキューピッドなのかしら?と思ったりして…((〃∀〃人〃∀〃))


それから、いい恋をしたいと願っている人がいるなら、恋愛ソングを毎日聴いたほうがいいかもですね♪

ここでもイメトレです。

特に女性なら、男性の気持ちを歌っている曲を見つけましょう。

男性に大切にされているような錯覚に陥る曲を選ぶんですよ。

そして、そんな男性が実際に私と出会うのを待っている!と感じるのですよ^^

曲を聴くたびに、波動が上がって気持ちよくなれます。

私がオススメするとしたら、例えば

アイ





ごめんなさい、大好きなクリスハートさんの新しいアルバムからチョイスしています、笑。
(ただいまオリコン2位です、よろしくです)

でも、本当にいい歌詞なんです!
そしていい曲なんです!

スキマスイッチさんの奏は有名なので皆さんもご存知ですよね?

アイと糸は、私ははじめて聴いたのですが、いい曲だったのでビックリしました☆

「アイ」の歌詞はこちら
「糸」の歌詞はこちら

皆さんも、聴いてみてくださいね♡

ではでは、今日もお仕事に行ってきます〜〜

新しいセッションメニュー
【願いを叶える】新マニフェステーションヒーリング+新サイキックサージャリ―&新気功鍼
 新サイキックプロテクションなどご案内しています♪

永遠のロマンスは相互依存から生まれる。

  • 2014.07.05 Saturday
  • 08:10
永遠に相手に恋してる状態。

そんなことがあったら、まさに夢のようですね。

でも、あらゆることを乗り越えた二人ならあるのかもしれない、とゆうお話。

私達が恋愛をすると、まず相手の良い部分しか見えませんね。

悪い部分があったとしても、あばたもえくぼです。

でも、二人の間に緊張感が解けてきて、お互いに自分のペースをつかんだり余裕ができてくると、嫌な面もチラホラ見えてきます。

恋はチューチュートレインと、ちょっと前に書きましたね?

これまでの恋の経験や親との関係性から培われた考え方や傷が出てくる頃です。

相手を通して過去を見せられていきます。
これを投影と呼びます。

そして更に厄介なのは、ここに無意識の力が働き、例えば常に「私は誰からも愛されない、いつか捨てられてしまう」とゆう傷から生まれた信念があるとしたら、その人はそれが本当にそうなのか試したくなります。

そして、相手はその無意識をキャッチしてその役を引き受けてくれるようになります。
人は無意識に相手の望んでいるものを叶えたいと思うのです。

そうして、今その人が信じていることが本当に正しいことなのかを試そうとする人と、それを叶えようとする人の図式ができ、結局別れることになり、「ほら、やっぱり私は愛されないんだわ」と思うのです。

だから、何度お付き合いしても似たような人を好きになるとか、似たような結果にしかならないとしたら、傷から生まれた信念を見てあげた方がいいですね。


それから、人は関係性の中でバランスを取ろうとします。
どちらかが与えてばかりの人だったり、相手は受け取るだけの役割を演じるようになりますし、
望んでばかりの人だったら、相手はうっとおしく思うようになります。

どちらかが積極的だったら、どちらかは消極的になっていきますし、どちらかが依存が強い人なら、どちらかが自立した人になっていきます。

これが、シーソーのように変わり番こで繰り返されればいいのですが、ときに役割や図式が出来上がってしまうことがあります。
(ミスチルの曲に、恋はシーソーゲームってありましたね)

出来上がってしまった時点で、私達はお互いに愛情を感じなくなっていきます。

でも、その与えてばかりの人や望んでばかりの人、受け取るだけで与えようとはしない人、うっとおしく思う人は、みんな傷を抱えている人達です。

世の中に傷がない人なんていませんね。

みんな傷を抱えていて、お付き合いしたらそこから何かを得られる人に惹かれていくんです。

お互いに傷が出てきて、愛情を感じなくなったとき、今度は二人で乗り越えるか別れるかの選択がでてきますね。

乗り越えるときとゆうのは、相手に影響されて出てきた傷を見ていくときでもあります。

セラピーの本を読んで実践したり、実際にセラピーやカウンセリングに行ったりですね。

友達に相談して、「え〜そんな奴やめちゃいなよ〜」なんてことになるかもしれません^_^;

どうしてこんなに苦しいんだろう?とか、どうしてこんなに不安なんだろう?怒りがわいてくるんだろう?とか。

色々ありますね。

過去に遡れば、今のその感情を抱えてしまう原因になった出来事があって、まずはそういった自分がいることを認めてあげるのが最初ですね。

傷ついてる自分がいることを認めてあげてください。

それができるようになったら、今度は相手にその傷ついてる自分を差し出してみるのです。

「実はね、私にはこんなことがあってね…」と、差し出してみるのです。

もちろん、差し出せる相手かどうかも見てください。

二人で乗り越えていくには、相手にも受け入れてもらうとゆう経験が必要になります。

自分と相手に受け入れてもらうことによって、その傷は安全なんだと認識していきます。

それを、相手にもやってもらうんです。
男性は弱さや傷を差し出すなんてあまりないかもしれませんが、話し合ううちに出てくるかもしれませんね。
ポロっと出てきたら、ありがとうと受け取ってください。

苦しかったね、悲しかったねとゆう気持ちで受け止めてあげてください。

それが二人の間で行われるようになると、私達はまたロマンスを感じるようになるのです。

いたわり合うとゆう関係ができてきます。

これがパートナーシップの基本で、相互依存と呼ばれるものです。

依存(傷)って、いっけんネガティブに聞こえますが、依存してない人なんてこの世に一人もいません。

この世は依存で成り立っているんです。

もし、自分は完全に自立できていると思う人がいるとしたら、おそらく依存をよくないものとして抑圧しているか、弱さを認めたくないと思っている人かもしれませんね。

依存は健全に出すものです。

自分と相手に受け入れられて、はじめて依存はポジティブなものに変わっていきます。

依存があるからコミュケーションが生まれ、愛が生まれ、互いに高め合ったり、絆を深めていくことができるのです。

大切なのは、この人と色んなことを乗り越えて行きたいと、思えるかどうかなんですね。

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    ムーンソープ (07/04)
  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    まっちゃん (07/02)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM