ご感想いただいております。

  • 2013.10.24 Thursday
  • 14:29
またいくつか、「細胞レベルでのカルマを手放す愛と力を与えるワーク」のフィードバックをいただいておりますので
ご紹介させていただきたいと思います。
送ってくださいました皆さま、ありがとうございます。

●当日の夜、寝る前に瞑想というか目を閉じていたら
とてつもなく深いところまで行ったようでした。
それまでは、瞑想したいと思って座っても、
思考があちこちに飛んでしまい、落ち着かず
数分しかじっとしていられなかったので、
とてもうれしく思います。
 カルマが解消されたのかは、正直わかりませんが
とにかく、何も無くなってしまった感じです。
ああなりたい、とか
こうしたい、とか
それも無いので、焦りとか嫉妬とか、
そのような感情もわきません。
未来を心配もせず、過去の後悔もしないので
とてつもなく自由のはずですが、
別にうれしくもなく、悲しくもない。
ただ、ここに自分がいるだけという感じです。
何が起こったのか何とか理屈で理解したいのですが
わからないので、とても戸惑っています。
ただ、いつもの日常の中で、
楽しいとかうれしいとかの感情が、些細なことでもはっきりと
わかるようになったので、楽しそうだと思ったことに向かう、
決断力や行動力が以前よりついた気がします。
私は大抵一斉ワークを受けると、ものすごく苦しくなり
必ず後悔するのですが、
良い意味(たぶん)での変化をこんなにはっきり感じたことはなかったので
驚いています。

少し時間がたってみると、気持が軽くなってきていて、
いつもならネガティブに偏りがちになる時も、
スルっと抜け出せるようになってきています。
ワーク後は思い悩んでいたことも、
何だか前向きに楽観的に考えられるようになってきました。
難しいと思っていたことが、
そうでもなかったんだなという気がしてきています。

●ワーク開始の翌朝、早速気づきがありました。
ここ数年、今まで「これが自分」と思っていた人間像と、今の自分が違ってきていて
どれが本当の自分??って感じで困惑してました。
今の変わってしまった自分を受け入れられないし、やだなって感じていたことは
わかっていたのですが、自分にすごく罪悪感を持っていた事に初めて気づきました。
そして、人に連絡を取らなくなることが何度かあったのですが、
それは私が人付き合いが苦手だからだと思っていたけど、
そうではなくて、実はその罪悪感からだった事がわかりました。
そんな罪悪感を感じる元になってる「こうでなくてはならない」
という様々な思い込みがあることにも気づきました。
もう手放していいんだなと思いました。
以前の自分と変わってしまった今の自分もどれも自分の側面で、
善いも悪いもなく、ただそういう部分があると受け入れればいいのかなと
思ったら、なんだか楽になりました。
自分の枠が広がったような感じがします。

思い返してみると、なんとなく家系関係の不要なものに、ワークしていただいたのかなと感じました。
1、2週間くらいかけて、ゆっくりエネルギーが動いていく(効いてくるような?)印象も受けました。
エネルギーの浸透にしばらくかかるタイプだったのかもしれません


今回は、父の精神が不安定になっていたので申し込みました。(父は躁鬱の傾向があり、一年に2度ほど躁状態になるので困っておりました。これまでワークをいくつも受けて少し改善していたようだったのですが、またイライラして眠れない状態がやってきたようだったのです。)このワークの行われる数分前に、父は「これから寝る。外に飲みにはいかない」と言って寝ました。そして今回は、父の精神状態がこれまでほど悪くなく短い時間で通常にもどろうとしているようです。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    ムーンソープ (07/04)
  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    まっちゃん (07/02)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM