インナーチャイルドと一緒に女性性(セクシャリティー)を迎えに行こう

  • 2017.08.27 Sunday
  • 10:43

 

 

皆さま、こんにちは

癒しと休息のヒーリングサロン プリエールの桜岡です

いつもお読みいただきましてありがとうございますきキラキラ

 

今年の4月から月に1回受け始めたコンステレーションですが、今回で5回目となりました。

 

ファミリーコンステレーションの学びのためと、私自身の癒しのために受けています。

 

通常の沢山の人達と行うファミリーコンステレーションとは違い、先生と2人きりで、1回1回自分の感覚を通して納得していく形を取るので、ちゃんと変化を感じることができてとても楽しいです。

 

前回までは、お母さんとお父さんの関係性を見ていきました。

 

お母さんの性格と、お父さんの性格、お母さんが求めていたものとお父さんが欲しかったものなどを、私と先生でじっくりと感じていくプロセスです。

 

生き直すプロセスでもあるかな。

 

だんだんと見ていくと、お母さんは私を「理想の夫、男性」として見ていたし(そういえばよく昔は「あなたは男っぽい。お父さんに似てる、◯◯(父の弟さん)に似てる」と言われていたし)、お父さんはお父さんで私を「理想の妻や女性」として見ていたようでした。

 

夫婦の間で何か絶望的な気持ちになると、内にある情熱やセクシャリティーは無意識に子供に向けられます。

 

今になってようやく、子供の頃になんであんなにしんどかったのかが見えてきました。

 

「本当に大変でしたねぇ。。」と毎度のように先生から労いの言葉をいただきます( ᵒ̴̶̷̥́ωᵒ̴̶̷̣̥̀ )

 

「いつが一番楽しかった?」と聞かれて、以前なら小学生のとき」と答えていたかもしれないけれど、「今が一番楽しいです。好きなことができて」と答えました。

 

すると先生は「気持ちが軽くなったんだよね。何からも束縛されないで。それにマイナスだったものが0になっただけなんだよね」と言われ、「そうです!そうです!」と笑ってしまいました。

 

私の人生はまだプラスじゃない。。それはよくわかります。

 

 

マイナスからの人生が大変なのは、他の人の人生のように、ゼロからプラスにしていくような簡単なものじゃなく、

 

マイナスをまずゼロにして、そしてそこから今度はプラスにしていかなくちゃならないから。

 

それがどんなに過酷で大変な人生なのか、私は身をもって知っているし、感じています。

 

でも、それは誰よりも伸び代があるということです。

 

 

☆★☆★☆★☆★

 

 

「私」、「私のセクシャリティー」、「母」、「父」の紙を好きな場所に置きます。

 

私は「私」の場所に立ち、先生が「母」の位置に立ってくれます。

 

先生(母)「どう思う?」

 

私「なんだか可哀想です。すごく気になる。目が離せない」

 

今度は私が母の位置に立ちます。

 

先生は私の位置へ。

 

母は私にはまったく興味がない感じ。

 

先生「ちょっと試してみていい?」

 

そういって、インナーチャイルドの紙を出してきて立ちました。

 

先生「お母さんから見てどー思う?」

 

私「すごく気になります。傍に行きたい」

 

そう言って傍まで行きました。

 

母は、私のインナーチャイルドをすごく必要としていました。

 

傍に居てくれるだけでいい感じ。満たされる。

 

ここでようやく、私がこのインナーチャイルドを切り離したことが分かりました。

 

この子が私の中にいると、私は母から離れられないと思ったのです。

 

だから封印しました。

 

 

☆★☆★☆★☆★

 

 

両親2人からのWANTに挟まれながら、私は大事なものを捨てながら生きてきました。

 

それはやはり、愛されるべきインナーチャイルドでした。

 

私の魅力と才能といってもいいかもしれません。

 

母は私のインナーチャイルドにベタ惚れでした。

 

私の中のインナーチャイルドの存在だけで満たされ癒されていました。

 

それだけ人を惹きつける存在だったのでしょう。

 

私のインナーチャイルドはあまり考えるようなタイプではなく欲求もあまりなく、「素直で単純で愛される」魅力がありました。

 

だから、私の家族は皆そうした私の隙を知っていたのでしょう。

 

皆が私の中のインナーチャイルドを欲しがりました。

 

いつしか私はそうした魅力や才能を手放そうと思いました。

 

もちろん無意識です。

 

素直で、単純で、誰からも愛される(いじられキャラともいう笑)をいつしか封印しました。

 

この子がいると皆が私をコントロールしようとする。。

 

それに、いつまでもバカな子を演じるのも嫌だったんです。

 

そうしていくうちに、魅力と才能を持ったインナーチャイルドは切り離され、私は本来の生き方を忘れ、いつも何かが足りないような感覚で過ごすようになりました。

 

今回は、そうした切り離してしまった魅力溢れるインナーチャイルドとの統合でした。

 

統合といっても、今やっとそのインナーチャイルドと出会ったばかりという感じ。

 

そうだったのかと、知って受け入れた感じ。

 

ちなみにインナーチャイルドは自分の中に沢山います。

 

1人じゃありません。

 

どのインナーチャイルドが出てくるかは、その時準備ができた子からです。

 

これからまたインナーチャイルドと仲良くして元気を取り戻していくプロセスに入ります。

 

そうして才能あるインナーチャイルドと大人になった私とで、女性性やセクシャリティーを迎えにいくことになります。

 

所有者が誰だかも分からず、窮屈で飛んでいってしまいたい私のセクシャリティー。

 

次回はしっかりと、セクシャリティーに私を認識してもらいたいです(*´ェ`*)

 

 

恋愛や夫婦間で悩んでいる人に言えることは、小手先のHOW TOではなく、こうした深いプロセスを確実にこなしていくことなのだと最近ようやく思います。

 

世の中には、たくさんの恋愛マスターや恋愛カウンセラーがいますが、「ここはこうしましょう、こういう考え方をしましょう」というだけで、それでなんとかなる人もいますが、多くの人はそうではありません。

 

置き去りにしてしまったものを取り戻さなくてはなりません。

 

根気のいる作業になりますが、一番確実で実りの多いものになります。

 

 

あー、コンステレーション提供したい。。

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

恋の矢メルマガやってます

 

ふんわり風船星現在のセッションメニュー(H29.7.4)

 

ふんわり風船ハート月のスケジュール(通話セッション、通話での講習会など)

 

ダイヤモンドセッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方は、まずはコンサルテーションからお受けください。

※症状やご希望を書いてお問い合わせいただければワークのご提案ができる場合があります。お気軽に♪

 

メールお申込みはこちらから


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    ムーンソープ (07/04)
  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    まっちゃん (07/02)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM