ネガティブなことが出てくると思っていたけれど案外ポジティブなことだった♪(2)

  • 2017.09.09 Saturday
  • 16:08

 

 

前回からの続きです♪

 

 

タイトルの「ネガティブなことが出てくると思っていたけれど案外ポジティブなことだった♪」は、創造療法セッションの中のお話です^^

 

 

{640469FE-603B-4687-9015-ED722357DD0D}


こちらの写真は地球を作っている5大元素。

対面の創造療法セッションの中の箱庭で

「地」「水」「火」「風」「空」を表現するためのオブジェクト。

水は実際に水を使い

キャンドルには火を灯していきます。

羽は風を。

 


*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

 

私達は、自分を苦しめているのは「全部ネガティブな記憶や感情だ」と信じています。

 

だから、創造療法を受けるときにも、必ずネガティブなものが出てくると準備をされていらっしゃいます。

 

でもいざ、私が創造療法モードになってその方の前に存在したとき、浮上してきたものはネガティブなものではなく、ポジティブなものだったのです。

 

創造療法のときには、バイフォーカルビジョンという意識とゲシュタルトという特殊な意識を使います。

 

私という存在を通して、その方の霊的側面、人間的側面のすべてを見つめている状態になります。

 

そうすると、その方のポジティブな側面にも光が当たり、これまで受け取ることができなかった側面や受け入れることが困難だった光の側面が浮き彫りになってきます。

 

ネガティブな側面もポジティブな側面も、私達は受け入れることができなければ、それは「苦しみ」や「違和感」となるのです。

 

違和感には孤独や欠乏感もあるかもしれません。

 

私達はそうした苦しみや孤独や欠乏感を、今世の自分の記憶や外の世界にしか映し出すことができません。

 

たった少しの、この地球に存在する人間関係や起こってくる出来事や記憶を使ってでしか投影させることができません。

 

けれども、その苦しみや孤独や欠乏感の本質は、今起こっている出来事や過去、今ある周りの人間関係の中にはないのかもしれないのです。

 

もちろん、恋愛や結婚などの問題には過去の家族との繋がりが非常に深く関係しているため、コンステレーションというセラピーで見ていく必要がありますが、そこまでいく間に、創造療法である程度スッキリとさせておく必要が出てきます。

 

創造療法セッションでは、そうした今のあなたが受け取らなければならないものをスムーズに受け取って、そうして体や心の感覚を変えていけるようにお手伝いするのに最適なセラピーです。

 

 

●通話 プチ創造療法セッション30分:5,000円(実質40分ぐらいかかります)

 

●通話 集中コース・プチ創造療法30分(週1回×3〜4回):15,000円〜20,000円

 

●通話 ヒーリングカウンセリング&創造療法セッション60分:20,000円

 

●対面 ヒーリングカウンセリング&創造療法セッション90分:30,000円〜

 

※通話の創造療法では箱庭は含まれません。

※対面の創造療法では箱庭は含まれます。

 

 

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜

 

 

恋の矢メルマガやってます

 

ふんわり風船星現在のセッションメニュー

 

ふんわり風船ハート月のスケジュール(通話セッション、通話での講習会など)

 

ダイヤモンドセッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方は、まずはコンサルテーションからお受けください。

※症状やご希望を書いてお問い合わせいただければワークのご提案ができる場合があります。お気軽に♪

 

メールお申込みはこちらから


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

『ともこさん、こんなことまでしてくださっていたんですね!』

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 15:52

 

 

皆さま、こんにちは

癒しと休息のヒーリングサロン プリエールの桜岡です

いつもお読みいただきましてありがとうございますきキラキラ

 

少し秋らしくなってきて涼しくなってきたので、先日家族と共に公園へ遊びに行ってきました♪

息子がアスレチックで遊びたいというので、ほとんど息子の付き添いのような感じで^^

息子ももう中学1年生なので小さな子供向けのアスレチックも今年までな感じです。

でもまだまだ笑顔は可愛かったドキドキ

癒されましたドキドキ

 

 

 

{B817EB50-9255-43E8-A47A-957155B9BA2C}

こちらの写真は、創造療法の箱庭に使うオブジェクトの一部。

小さな天使ちゃんとクリスタル♪

こうした物を通してあなたのまだ見ぬ内側の世界を外に創造させていきます。

あなたはこの天使ちゃんに何を投影されますか?

少しずつ箱庭に使うオブジェクトをご紹介していきたいと思います^^

皆さんに創造療法を知っていただけたら嬉しいですドキドキ

 

 

 

 

 

実は、創造療法トレーニングを修了したときに、「もしすごいことができてしまっていてもビックリしないでくださいね。人って本当に素晴らしいんですよ☆みんな自分で開いていけるんです♪」と言われていました。

 

だから、「ともこさん、色んなことに気が付きました!こんなことやあんなことをしてくださっていたんですね!」と、クライアントさんに後でお礼をいただくと、「それは私ではなく、あなたが自分で選択して引き起こしている現象なんですよ♪」と、心の中で思っています☆(言いなさいよね笑)

 

 

 

私は基本、見守り隊です。(目に見えない存在達と共に見守るので見守り隊天使

 

子供の時、お父さんやお母さんがいたけれどうまく叶えられなかった「できるまで優しく見守ってもらう」ということをやらせていただくお役目です。

 

そういう大事なお役もあるのです。

 

だから、セッションの中で私が何をやっているのかというと、クライアントさんと深く繋がってクライアントさんが今どんな状態でいるのかを感じながら静かに誘導していくだけなのです。

 

私が特別何をしたというわけではないのです。

 

その時感じたことややりたいと思ったことをやっていくだけです。

 

ちょっとだけ自分と向き合いやすい空間を作り、普段は繋がれない領域と繋がってもらい、それを安全な中で好きなように感じ、表現していただくだけです。

 

たったそれだけなのに、皆さんはご自身でシャドウを解放させ、受け取り、統合させていきます☆

 

 

世の中には、そうやって子供の頃から生き直したい方が沢山います。

 

私もその1人で今同じように生き直すようなセラピーを受けていますが、生き直すことで、本来の私達が当たり前のように知っているであろう感覚を次々と取り戻していきます。

 

その感覚を取り戻すことで、人間的な部分を覚醒させていきます。

 

内側の世界と外側の世界が変わっていきます。

 

 

 

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+

 

恋の矢メルマガやってます

 

ふんわり風船星現在のセッションメニュー

 

ふんわり風船ハート月のスケジュール(通話セッション、通話での講習会など)

 

ダイヤモンドセッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方は、まずはコンサルテーションからお受けください。

※症状やご希望を書いてお問い合わせいただければワークのご提案ができる場合があります。お気軽に♪

 

メールお申込みはこちらから


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

【遠隔・対面・自立型プチ】創造療法セッションのご案内

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 16:26

{608677BF-BEA6-48BF-AACE-82D0CD068F22}

 

創造療法とは、潜在意識や無意識に深くフォーカスし、そのとき感じるもの、気になる症状、改善したい問題、そのときのご自身にしっかりと向き合いながら、自由に、なすがままに、描画やムーブメント、ゲシュタルト(チェアワーク)、箱庭などを通してご自身の思い描く世界やすべてを表現していただくセッションです。(安全な場を作ります)

 

プリエールでは、潜在意識や無意識のなかでこじれているもの、絡まっているものを解いて解放し、さらにその先にあるものを統合していくというシャドウワークにもなっています。

 

また、描くことや作るということを通して、これまで見ることができなかったインナーチャイルドの癒しや過去世の癒しにまで及びます。

 

統合とは、『無』や『宇宙』ともいい、統合された後はこれまでの感覚や状態を忘れてしまったり必要ないものとして感じます。

結果、これまで抱えていた重いものがなくなり、心や体が楽になっていきます。

 

言葉や視線のやり取りだけで行うカウンセリングでは表現できないものまでを扱っていくため、シンプルですが非常に深く探り動かすことのできるワークです。

 

 

宝石紫プリエールの創造療法でできること

 

 

・インナーチャイルドの癒し

・過去世の癒し

・感情の解放(心と体)

・家族との対話

・症状との対話

・深い受容と許し

・シャドウワーク(光と闇の統合)
 ・光、ギフトを受け取る

・魂の方向性を知る

・魂の願う未来の構築

・あなたというオリジナリティの構築など

 

 

ご提供するセッションの内容は、3つに分かれています。

 

・遠隔セッション

 

・対面セッション

 

・自立型プチ遠隔セッション

 

・対面ペアセッション

 

 

 

【遠隔】創造療法セッションについて

 

遠隔セッション30分:15,000円

遠隔セッション60分:20,000円

 

高次元のヒーリングと存在感でその方が必要なことを起こしていけるように誘導させていただきながら、自由に表現していただきます。

 

ワーク例)カウンセリング、描画ワーク、ムーブメント、チェアワークなど。

 

 

【対面】創造療法セッションについて(9月からセッション開始)

 

対面セッション90分:30,000〜50,000円(その方の状態によります)

 

高次元のヒーリングと存在感でその方が必要なことを起こしていけるように誘導させていただきながら、自由に表現していただきます。

対面では箱庭を作っていただけます。

 

ワーク例)カウンセリング、描画ワーク、ムーブメント、チェアワーク、トランスによるコンステレーション、箱庭など。

 

 

【遠隔】自立型プチ創造療法セッションについて

 

遠隔セッション30分:5,000円

 

遠隔セッション30分×4回コース(週1日):20,000円

 

こちらのセッションではほとんどヒーリングやサポートは入れずに、その方が自立した状態で、自分自身の力で癒しやそのとき起こるすべてを起こしていただくセッションです。

突然に大きくは開かず、マイペースにゆっくりと進んでいくセッションですが、確実に変容していくことを助けます。

一度に開いていくことに抵抗が出てしまう方、一度に開いてもまたすぐに元の状態に戻ってしまう方に効果的です。

セッションの合間やメールでのサポートもほぼ入らないため、依存せずご自身の力で積極的に変化していきたい方にもオススメです。

 

 

宝石紫今後の創造療法ペアセッションについて

 

ある程度、単独の創造療法をさせていただいたあと、親子やご夫婦、恋人同士など、問題を抱えているカップルや愛情の滞りを感じるお二人に向けたペアセッションをご案内させていただく予定です。

 

実際にお相手の方と一緒に参加できない場合には、私がお相手の方をトランスして向き合い、ワークを行っていくことも予定しています。

 

創造的で、建設的、愛情の流れややり取りを強く実感できるワークです。

 

また、表面に現れている問題の裏にある本当の問題に向き合っていただけるため、解決するのが早いのも特徴です。

 

セッションは対面でのみ行います。

 

 

※創造療法は一部屋にいくつかのスペースが必要で広い場所で行いますため、千葉県佐倉市のレンタルスペースでご提供します。(京成ユーカリが丘駅から徒歩15分、もしくはモノレール5分)

 

※遠方の方は、ユーカリが丘駅にホテルがありますので宿泊していただくことも可能です。ご相談ください。

 

※創造療法が怖いと感じる方はヒーリングカウンセリングからお申込みください。受ける準備が整っていきます。

 

 

手紙 創造療法のお申込み&お問い合わせはこちらから ⇒ 専用フォーム

 

 

 

 

 

 

恋の矢メルマガやってます

 

ふんわり風船星現在のセッションメニュー(H29.7.4)

 

ふんわり風船ハート月のスケジュール(通話セッション、通話での講習会など)

 

ダイヤモンドセッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方は、まずはコンサルテーションからお受けください。

※症状やご希望を書いてお問い合わせいただければワークのご提案ができる場合があります。お気軽に♪

 

メールお申込みはこちらから


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

創造療法トレーニング、無事に修了しました

  • 2017.07.25 Tuesday
  • 09:26

 

皆さま、こんにちは

癒しと休息のヒーリングサロン プリエールの桜岡です

いつもお読みいただきましてありがとうございますきキラキラ

 

昨日、山梨から帰ってきまして、ようやく創造療法トレーニングがすべて修了しました〜!

 

あぁ〜長かったです〜〜あせる

 

実は、はじめて創造療法を知ったのは今から10年前のことで、リーブスの仲さんの対面セッションを受けさせて頂いたときに、勧めていただいたワークだったのですよね。

 

当時はお子さん向けに提供していきたいと思って仲さんにはお話させていただいていたのですが、今はあまり拘っていなくて、インナーチャイルドの傷ついた方や見えないシャドウに苦しんでいる方など、幅広く提供していきたいと思っています。

 

どうして創造療法を強く勧められたのかといえば、私のワークは、自分ではわからない、見えていないインナーチャイルドやシャドーが、その人が受け入れられるような形で出てくるからなのです。

 

そういった意味ではとてもパワフルで、確実に変わっていけるとご自身で感じられる創造療法となっています。

 

こうしたパワフルな創造療法を行うために10年間を学んできたような気がしています。

 

きっと10年前に創造療法を学んでいても、うまく使いこなせずにいたと思うのですよね。

 

今回のトレーニングでは、今、別のスクールで学んでいるコンステレーションのシステムもかなり入ってきて、親子間の問題や恋人、夫婦などの問題まで多岐に渡ってアプローチできるように構築されていきました。

 

4日間まるまるトレーニングだったのですが、終始、セラピスト役とクライアント役で、ずっとセッションを行うものでした。

 

ものすごく体力を使うのですよね〜^^;

 

今回学んだものは、ゲシュタルト、箱庭、グローバルサイコシンサシスというワークでした。

 

ゲシュタルトは、身体の痛みや違和感と対話して統合するもの。

 

箱庭は、言葉や描画だけでは強く表現できないものを表現するため、形とするため、形にしたものを現実に反映させていく錬金術。

 

グローバルサイコシンサシスは、世界は私の一部、私は世界の一部として認識する意識。その人の中の普遍的なもの、世界に現わしていきたい何か、使命を表現するもの。

 

なんだかもう、情報量が多すぎて、頭で考えるという余裕がないワークでした・・^^;

 

出てきたものを感じる、考える、展開を読むという、その時その時の感覚ですべてを行っていくワークですね。

 

まぁ、なんでもそうなんですが^^

 

 

不思議なもので、今回、泊まった場所に関係するスピリットなんかも降りてきていて、ゲシュタルトのワークに参加することになったり、実はそれが恋人や夫婦の関係だったりして、2人で箱庭を完成させ、そこに愛が表現されていくようなワークとなりました。

 

そうした流れからも、今後は私のオリジナルのワークとして、2人で共同作業を行うといったものも出来ていきそうです。

 

2人の中に、何かしらの愛の流れを感じられる、相手の気持ちを感じられるような箱庭になるんだろうなぁと思っています。

 

カリスマシャーマンとしてのライトワークあり(それがメインだった気が・・^^;)、オリジナルのワークありの創造療法トレーニングでした。プレゼントNEW

 

改めて、セッションのご案内などさせていただきたいと思います。

 

 

image

 

毎回楽しみな古民家カフェでのランチキラキラ

全部お野菜でできています音譜

真ん中の海老フライに見えるのは人参のフライです

甘くて美味しい〜〜ラブラブ

 

 

 

 

 

 

恋の矢メルマガやってます

 

ふんわり風船星現在のセッションメニュー(H29.7.4)

 

ふんわり風船ハート7月のスケジュール(通話セッション、通話での講習会など)

 

ダイヤモンドセッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方は、まずはコンサルテーションからお受けください。

※症状やご希望を書いてお問い合わせいただければワークのご提案ができる場合があります。お気軽に♪


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

創造療法(パート1)とこれからの私の課題

  • 2017.05.16 Tuesday
  • 15:12

皆さま、こんにちは

癒しと休息のヒーリングサロン プリエールの桜岡ですニコ

いつもお読みいただきましてありがとうございます乙女のトキメキ

 

先週末、山梨まで創造療法トレーニングに行ってまいりましたキラキラ

まぁ、とにかくご飯が美味しかった!

実はご飯が楽しみで行っているという感じですねキョロキョロ

毎回、古民家カフェに伺ってランチをいただくのですが

お料理が出てきたときには「ふわ〜ラブラブ」っと感動してしまって写真を撮るのを忘れてしまいますあせる

トレーナーさんのご自宅の近くにまた新しくカフェが併設されたレストランができたりして、ミルクティーとクッキー、スコーンを購入したり、本当にカフェが美味しい山梨ですね。

宿では明るい女将さんがいて、甲州牛のステーキ、虹鱒のお刺身をいただきました。

楽しい時間でしたおねがいありがとうございます。

 

◇◆◇◆◇◆◇

 

肝心の創造療法トレーニングですが、なんといいますか、創造療法はリーブス仲さんの強い思いといいますか、意向が深く深く刻み込まれているワークでありセラピーであり、初日の授業では「これを受講した私は場違いだったのではないか・・」といったような気持ちになりました。

 

あまりにも、私がこれまで経験したことがないワーク、セラピーだったので・・・というのも、これまで創造療法を沢山受けてきていたけれども、受けるのと提供するのとでは、まったく違った!というところだったのです。

 

受けている時には、自分の潜在意識の中のものを表現するというのは当たり前のことで、昔からやっていることだったので「気持ちいいな〜」ぐらいにしか思わなかったのです。。

 

でもそれは、パワフルだしスペシャルだし、私が提供しているものと正反対のワークでした。

 

だから最初はとても抵抗しまして、「私には本当に必要だったのだろうか・・」と思い悩むほどで、二日目の講習中も少し上の空といいますか、そうした怒りにも似た葛藤をトレーナーさんに投影しまくりで、「申し訳ないなぁ・・」と苦しい気持ちでいました。

 

やっぱり、仲さんといえば錬金術なのですが、そうした錬金術の要素の強いワークなんですね。

 

習ったことを、トレーナーさんをクライアントさんに見立ててやらせていただいたのですが、「創造療法をやる」となると、自分が勝手に創造療法モードになりまして、ほとんど何も考えることなくトレーナーさんの描くものや動きやトレーナーさんに起こっていくことを眺めておりました。

 

どうしてこんな感じになるのだろう・・と思っていると、セラピスト側はクライアントさんを「神」として見ているわけなんですよね。

 

目の前のクライアントさんは「なんでも知っている神である」という存在で、神を前にセラピストは何も考えることもなく、ただ感じたことを伝えたり、その方が自分のなかのものを表現しやすいように進めたりしていくだけ・・・ということだったのですねぇ。

 

セラピストは自分の存在感を使って見つめるだけなのですね。

それがバイフォーカルビジョンというものです。

(その人の無意識にあるシャドウや霊的な課題と人間的なその人を見つめている状態)

 

そうした特殊でスペシャルなワークを習得したとき何が起きたかというと、これまで私が行ってきた丁寧で人間的で手間のかかるワークはいったいなんだったのだ・・という衝撃でした。

 

私は、これまでやってきたワークを行っていきたかったのに、なんでこうした難しくて対極にあるワークを習得してしまったのだろうと思いました。

 

確かに、創造療法はとても素晴らしいワークで、とても必要なものなんだけれども、でもこれだけでは人間は納得していくことができないというところなのです。

 

私は、それにずっと気付いていたからこそ今の私のカウンセリングやワークの形態が出来上がってきました。

 

それはきっと私のカウンセリングを受けてくださった方はよく分かっていただいているはずです。

 

だけれども、創造療法が必要な方というのは沢山いらっしゃるのですよね、きっと。

 

そうしたことをふまえてトレーナーさんに何度か相談させていただくと、トレーナーさんもそこのところを分かってくださっていて、「創造療法は創造療法で、ともこさんのワークはともこさんのワークで分けてやっていきましょう」となりました。

 

当初は、混同してやっていくことを考えていたのですが、あまりにも対極すぎる概念だったので、たぶんクライアントさんも混乱するだろうということで。。(ここは私の考えでもありますが)

 

クライアントさんを「神」として見ることも必要なときがあるけれども、けれどもやっぱり私達は人間なのだから「娘(息子)」としてだったり「母(父)としての顔」だったり、「妻(夫)の顔」など、そうした人間としての色々な側面をセラピストに見てほしい、またはセラピストに投影してそうした役割として大事に扱ってほしいなど、願いがあると思うのですよね。

 

そうした願いは、それを叶えてくれるカウンセラーに会えて成就できたときに、初めて、そこにあった問題や拘りが解消されていくのです。

 

だから最初からその人を「神」として見ることは私がやりたくなったのです。

 

今回の講習を通して感じたことは、やはり「観る」ということなのだと思いました。

 

こちらがどういった状態になり、その人を観ていくのか。

 

これから私が開発したヒーリングエネルギーの伝授なども行っていく関係で、また創造療法を学んだことで、どんどん私がやりたかったことが明確になり、その対極にあるそれぞれの良さを発揮させながら提供していきたいと考えています。

 

自らの中の「神」を体験するスペシャルな創造療法セッションについての詳しいお話などは、また後日掲載したいと思います。

 

 

{9EFC1DC5-C82B-4416-B203-BC3AD5999C14}

トレーナーさんのご自宅に伺うと、なぜか箱庭療法の準備が…

実は私は箱庭療法がとても好きなので一応ご用意してくださったとこのこと。

でも創造療法のパート1では学びません。

そうは言っても描画ワークの実習ではやっぱり箱庭みたいに道具を使ってしまいました…

 

{B0CF3FD0-A4AB-4CE7-89E4-7DB9EB06E390}

 

森(庭)には自家製のブランコ

 

{CC4E7105-BCB5-4D0F-92FF-D171AC50FBC0}

 

自家製の滑り台

 

{0FA752AE-8F2B-4048-B6C7-753E554EAD7A}

 

宿に行く途中に寄った萌木の村

 

{51E07A86-09EB-4C0C-8F2A-F0D964F830FE}

 

 撮影でもよく使われるというメリーゴーランド

ちょっと幻想的でセンチメンタル

 

 

 

はーとメルマガやってます♪

 

花セッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方はコンサルテーションをお受けください

キラキラ症状やご希望などを添えてお問い合わせいただきましたら、最善のワークやセッションをご提案させていただきますキラキラ

 

 

クローバー5月のご予約可能日(対面・通話セッション・講習会など)

※こちらの日程の他にも承れる場合がございますのでお急ぎの方はご相談ください。

 


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

 

キラキラ症状やご希望などを添えてお問い合わせいただきましたら、最善のワークやセッションをご提案させていただきますキラキラ

 

プリエール 桜岡ともこ

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    ムーンソープ (07/04)
  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    まっちゃん (07/02)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM