【対面セッション日記2】長い時間をかけて起きたこと

  • 2017.02.26 Sunday
  • 10:16

皆さま、こんにちは。
癒しと休息のヒーリングサロン プリエールの桜岡ですニコッ
いつもお読みいただきましてありがとうございますキラキラ

最近、対面セッションをご希望される方が増えてまいりました。

そのなかで、いろいろな経験ができて深い学びがあります。

 

様々なクライアント様のお話を聞き、大変な出来事を通ってこられているのをいつも間近で感じさせてもらっています。

 

そうした私自身が感じたこと、セッションの中で起こった出来事、クライアント様が見せてくれる奇跡などを日記として書いていこうかなと思います。

対面セッションをさせていただくと、やはり皆さん思われるのは、「高次元の存在と私が交信したり」、「なにか特別なメッセージを降ろしたり」など、特別なもの(これが巷でいうスピリチュアルとか霊感とか霊能力というものなのかな??と思うのですが)をすごく期待して来られるようなのですけれど

大切なのは、そこじゃないと思っていますので、そういった怪しいことは意図的には一切行いません。

私たちの癒しに必要なことは、高次元の存在と交信したり、特別なメッセージを降ろしたりすることじゃないと思っているんです。

何度も言いますが、癒しってそういうことじゃないです。


もっと大切な何かがあって、私はそれを大事にして行っています。

 

たとえば、クライアント様の体や心、魂とじっくりお話をしたり、私という存在感(闇も光もありのままの私)でクライアント様と対面したり、高次元の私がヒーリングやワークを行ったり、そうした毎回何が起こるか分からないセッションですが、クライアント様の声を深く聴くことで見えてくることがあります。

 

それが、深い癒しに繋がっていくことがあります。

もちろん、言葉が降りてきたときにはお伝えしていますし、何か特別なことが起こる場合にはちゃんとお話をしています。

けれどそれは、その時になってみないと分からないことで、セッションではただ必要なことが起こるようにとさせていただいているのです。

 

大切なことは、まずは、クライアント様のすべてと会話をすること。

人間としてのその人と、魂のその人と会話をすると、人間のその人と魂の言い分がかけ離れていたりするのですよね。


そういうときが一番大変で、きっとご本人が一番大変だと思うのですが、葛藤の連続だと思います。

とにかく苦しいのひとこと。

体と心と魂にヒーリングエネルギーを送りながら、時間の許す限り対話をします。

「これまでたくさんのカウンセリングやセッションを受けてきたけれど、なんにも変わっていないし、もう疲れきってしまってどうでもよくなってしまいました」と、おっしゃるクライアント様もいらっしゃいます。

ヘトヘトで心が動かない状態。(もちろんそれは、ご入金してからのヒーリングや準備ワークによる浄化や抵抗などもありますが)

そういうときは、ひたすら肉体にヒーリングを流しながら、クライアント様に何か変化が起きるのを待ちます。

けれど、最初にご提案した時間内には目に見えて変化が起こらないときがあります。

高額な料金をいただいているのにも関わらず何も起きなかったので、このままお帰しするわけにはいかないと思い、お話を続けました。

するとクライアント様がそれまであまりお話されなかったのに、急にお話されるようになりました。

それまで私がどんなに言葉をかけても、まったく響かず通り過ぎてしまうため、この方には私からの言葉はあまり必要ないのだと感じていたのです。


と同時に、オーラの中に何かが浮き上がってきたのが見えました。

 

これまでの苦しみや悲しみ、憎しみが光やギフトとなって、もしくは癒されて準備のできた何かがオーラの中に浮き上がってきました。

 

はじめて私のセッションを受けてくださって、オーラの中に叡智が浮き上がってきた方は初めてでした。

長い時間癒しを行ったことで出てきた叡智であり、その方ご自身が霊的に開き、起こしている奇跡なのですが、それらを集めてクライアント様のクラウンチャクラからお戻ししました。

 

叡智をお戻しすると、最初はなんの意味も持たなかったただの光やギフトが、その方の中で意味を持ち始めます。

 

意味を持ち始めると、それはその方にとっての能力開発となり、これまでできなかったことや分からなかったことが急にできるように、そして分かるようになり、そのチカラを周りの方へも波及させていくことができるようになるのです。

 

新しいその人として人生を歩き始めます。

 

そして新しい今や未来を創っていくのです。

愚痴と一緒に、これまでどれだけのセッションを受けても何の変化も起きなかったことへの怒りの言葉や、どんなに手放しても許しても何も癒されない悔しさの涙が出てきて、ようやく少しずつエネルギーが動きだしました。

そうして最後には、ガイドなのかまた別の存在なのかはっきりとは分かりませんでしたが、クライアント様の人生に影響を及ぼしている存在が出てきたので、しっかりと交渉をしていくと、ようやく納得して消えてくれました。

そうしてクライアント様のお顔を見たら、とても優しい表情をされていて、ようやく終わったことを実感しました。


「お気持ちどうですか?スッキリされましたか?」と聞くと、「はい、スッキリしました」といい笑顔で答えてくださいました。

この世界には、時間内に「はい、これで終わりましたよ〜もう大丈夫ですよ〜」というセッションでは変わっていけない方もいらっしゃるのですよね。

 

無条件の愛で寄り添うことでしか、開いていかない方がいらっしゃるのも確かです。

 

今回の体験から学びを得て、反省をしつつ、また次回へと繋げていきたいと思います。

 


人は、それまで抑え込んでいた怒りや愚痴を吐き出すことで、動き出すのですよね。

 

それは、もしかしたら自分への強い怒りだったり愚痴だったりするのかもしれません。

 

変わることのできない自分への強い苛立ちや怒り。

 

他人への怒りや愚痴をこぼしているようでも、実はみんな、自分をずっと強く責めているのだと思います。

 

それを口に出すことで、自分の中にある強い怒りを認めて受け入れていくのだと思います。

許すとか、手放すとか、そういったことに意識を向けているうちは許せないし、手放せないのです。

私にはそういったものを吐き出させる役目があるのだと、実はずいぶん前から知っていて、それもカウンセラーとしての大事な役割なのだなぁと思っています。

 

 

 

 

花セッションメニューはホームページをご覧ください

※どのセッションを受けたらいいのか分からない方はコンサルテーションをお受けください

 

クローバー2月のご予約可能日(対面・通話セッション、講習会など)

※こちらの日程の他にも承れる場合がございますのでお急ぎの方はご相談ください。


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

 

プリエール 桜岡ともこ

【対面セッション日記1】久しぶりに対面セッションをさせていただきました

  • 2017.02.11 Saturday
  • 10:07

皆さま、こんにちは!
癒しと休息のヒーリングサロン プリエールの桜岡ですニコッ
いつもお読みいただきましてありがとうございますキラキラ

昨日は、久しぶりに対面セッションをさせていただきました。

去年から、対面セッションの時にはボディワークを取り入れています。

ボディワークと言っても、横になっていただいて、お体に軽く触れながらエネルギーをお入れしていくだけなのです。


それでも、たったそれだけのことなのですが、皆さん普通にカウンセリングするよりも話しやすくなるようで、心を開いてくださいます。

なので、対面のときには必ずお体に優しく触れながらカウンセリングさせていただいています。

お時間は90分お取りしているのですが、なんとかその中で皆さんが答えを得て、お帰りいただけるようになっています。

最初は皆さん、色んなことを聞いてきてくれますが、そこはまだアドバイスするところではないなと感じると、十分にその方がお話をされるまで、私はアドバイスや答えを出しません。

まずは、その方が普段何を感じていて、何を考えているのかに気がついていただくこと。

それを大事にしたいので、私はただただお話を伺いながら、「その方の中で本当に話したいこと、気持ち」、「本当はそれではなくこっちが問題なのだった」と気がついていただくことをさせていただいています。


そうして、お話を伺うなかでご自身で様々なことを感じていただき、私は私で、「この方はこうなっていきたいのだな」と感じれば、そのようになっていかれるようにワークを始めます。

そうして、時間いっぱいをカウンセリングとワークに使います。

90分という時間は、皆さんにとってはとても短いようであっという間のようなのですが、私にとってはとっても長い時間です。

ずっと集中してお話を聞いていますし、その中でずっとワークをしますから、きっと毎日はできないだろうなぁ…なんて思っています汗

昨日、受けていただいた方も、90分後にはかなりスッキリされていて

「90分ってあっという間ですね!
すごくスッキリしました!
普段、誰にも理解されない話を親身に聞いていただいて本当に良かったです」


と、おっしゃっていただけました。


これまで受けてこられた、一般的なカウンセリングや電話での人生相談とはまったく違うことを、その方は理解してくださっていて、初めてのスピリチュアルなセッションだったけれど本当に良かったとおっしゃってくださいました。

心だけでなく、体にも語りかけることはとても大切だなぁと思いますね。

 


たとえば、感謝できなかったご家族に感謝できるようになること。

ご本人の魂がそれを深く望んでいらっしゃれば、そのようにワークすることでできることがあります。

それだけで、きっとその方の生活や人生が変わっていかれるのだと思います。

そうした、ちょっとした変化が、その方にとっては人生を左右するような出来事であり、小さなことではありますが、その方が望んでいらっしゃることをキャッチしてお手伝いさせていただこうと思います。

 

 

 

花セッションメニューはホームページをご覧ください

 

クローバー2月のご予約可能日(対面・通話セッション、講習会など)

 


メールお問い合わせはプリエール事務局までお気軽にご連絡ください

⇒ キラキラ専用フォームはこちらからキラキラ

(salon.de.priere@gmail.comから着信できるように設定をお願い致します)

 

プリエール 桜岡ともこ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    ムーンソープ (07/04)
  • 〜あなたが到達したい場所までの人生の地図〜「今ここ」であなたの最善の癒しが起こる祈りの瞑想会開催
    まっちゃん (07/02)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM